土井昌之

no image

TOPICS

1型糖尿病訴訟 全員再提訴へ 障害年金不支給「認められない」

2019/6/14  

幼少期に発症することが多い「1型糖尿病」の患者に対し、国が障害基礎年金の支給を理由を明示せずに打ち切ったのは違法とした大阪地裁判決(今年4月)を巡り、元原告の9人全員が来月、不支給処分の取り消しを求め ...

no image

TOPICS

働く高齢者 年金減額見直し

2019/6/14  

一定の給与がある高齢者の厚生年金を減額するいわゆる「在職老齢年金制度」について、厚生労働省は廃止、縮小を検討する方針を固めた。 年金が減ることを理由に高齢者が働かなくなるのを防ぎ、引き続き保険料や税金 ...

no image

TOPICS

障害年金訴訟、国控訴せず、支給は再開しない方針

2019/5/7  

1型糖尿病患者への障害基礎年金を巡り、大阪地裁が国の支給打ち切り処分を違法として取り消した判決について、厚生労働省は4月25日、控訴を断念した。同日が控訴期限だった。ただ、原告9人への年金支給は再開し ...

no image

TOPICS

糖尿病の年金停止 違法 ~1型患者の訴訟で国敗訴

2019/4/13  

若年で発症することが多い「1型糖尿病」の患者9人が、症状の改善が見られないのに障害基礎年金の支給が打ち切られたのは違法として、国に年金の支給再開を求めた訴訟の判決が11日、大阪地裁であった。三輪方裁判 ...

no image

TOPICS

企業の障害者雇用 7.9%増

2019/4/13  

厚生労働省は9日、2018年に民間企業で働く障害者の人数が53万4769人になったと発表した。前年よりも7.9%増え、15年連続で過去最多を更新した。18年4月から雇用が義務化された精神障害者が前年比 ...

no image

TOPICS

滋賀県職員 障害者雇用 目標届かず

2019/4/1  

障害者の県機関への雇用促進を図る県の対策本部員会議(本部長 三日月大造知事)が3月26日、滋賀県庁で開かれた。昨年末、法定雇用率を下回っていると指摘された県教委などが取組みを進めたが年度内の目標達成は ...

no image

TOPICS

休眠預金30億円強を活用へ

2019/3/18  

 10年以上出し入れがない「休眠預金」を子どもの貧困対策や障害者支援など民間の公益活動に充てる新制度で、初年度となる2019年度の助成額が30億円強となることが13日、分かった。草の根活動支援などの5 ...

no image

TOPICS

障害者雇用率未達成で予算減へ 省庁に事実上の罰金

2019/3/10  

中央省庁の障害者雇用水増し問題を巡り、各省庁が法定雇用率を達成できなかった場合、政府が各省庁の雑費などに充てられる予算である「庁費」を減額する方向で調整していることが5日、わかった。事実上の罰金とする ...

no image

TOPICS

障害者採用の省庁、面接開始

2019/3/3  

障害者だけを対象とした初の国家公務員採用試験で、2次選考となる各省庁の面接が2月27日、初日を迎えた。人事院による1次選考を通過した2,302人が対象。3月13日まで実施し、同22日に最終合格者が決ま ...

no image

TOPICS

初の障害者公務員試験始まる

2019/2/7  

障害者を対象とした国家公務員試験が3日、各地で始まった。国の障害者雇用が水増しされた問題を受け、より多くの障害者を雇用するため、人事院が対象を絞って初めて実施。 (時事通信社 平成31年2月3日(日) ...

© 2022 土井社会保険労務士事務所 Powered by AFFINGER5