TOPICS

重度障害者当選 国会変わる

今月21日(日)に投開票された参院選では「れいわ新選組」が2議席獲得した。当選したのは難病「ALS(筋委縮性側索硬化症)」患者の船後靖彦氏と脳性まひで重度障害者の木村英子氏。いずれも手足を自由に動かすことが難しい障害があり、国会では移動や意思表示をサポートする対応が必要だ。8月1日(木)召集の臨時国会に向け、与野党を超えてバリアフリーの議論が始まっている。

(THE SANKEI NEWS 令和元年7月24日(水))

-TOPICS

© 2021 土井社会保険労務士事務所 Powered by AFFINGER5